博物館実習


2017(平成29)年度 博物館実習生の受け入れについて

当館では、以下の方針に基づいて博物館実習生の受け入れと指導を行います。

[1] 実施期間  2017年8月22日(火)~8月27日(日) ※6日間

[2] 対象者
  1. 学芸員資格取得に必要な単位のうち、実習以外の単位をすべて取得している方、または平成28年度に取得見込みの方
  2. 実習の全日程に出席可能な方
  3. 下記の方を優先して受け入れます。
      (1)美学・美術史専攻の方
      (2)美術系実技専攻の方
      (3)実習の時点で卒業学年の学部生、大学院生
  4. 受け入れ人数は10人程度。応募者がそれ以上になった場合は書類選考を行います。

[3] 実習内容  講義と実習を行います。
 美術館概説/収集・保存・所蔵作品概要/企画展/教育普及/二次資料/作品の取り扱い/作品点検と調書/展示実習/企画立案~展示発表、相互評価 など。

[4] 申し込み・受け入れ手順
  1. 希望者各自で書類を郵送で提出。
     提出書類:
      (1)履歴書(書式自由)
      (2)レポート「利用者の立場から見た福島県立美術館」(用紙・文字数自由)
      提出期限:平成29年4月末日迄(消印有効)
  2. 書類選考を行い、応募者に結果および実習期間を通知します(5月中旬を予定)。

注意事項
  1. 申し込みは、応募希望者各自が行ってください。
  2. 大学からの一括依頼は受け付けません。
  3. 実習受講は無料。尚、実習謝礼等は受領しません。
  4. 大学からの正式な依頼書類は、内定後に提出していただきます。

申し込み・問い合わせ先

 福島県立美術館学芸課 博物館実習担当係
  〒960-8003 福島市森合字西養山1番地
  Tel.024-531-5511(代表)
  Fax.024-531-0447
  
 
 











福島県立美術館
Fukushima Prefectural Museum of Art


〒960-8003
福島市森合字西養山1番地
Tel.024-531-5511
Fax.024-531-0447
 

検索

開館スケジュール




=休館日