創作プログラム:受講生の募集


ただいま、下記の講座の受講生を募集しています。
こちらの申し込みフォームからもお申し込みいただけます。


お申し込み・お問い合わせは…
 美術館「創作プログラム」係 Tel.024-531-5511 まで。
 美術館総合受付でも直接お申し込みいただけます。

 ※各創作プログラムご参加の皆さまには、後ほど準備物などを記したお便りを郵送でお送りします。
 

「多色木版画の制作~木目と色彩のハーモニー~」


 多色刷り木版画を制作します。ローラーやプレス機などの様々な道具を使用し版材には市販のラワンベニヤ板を、インクは油性インクを用いて、木目と色彩が織りなす美しさを生かして表現します。
 はじめに入門編の技法体験を行っていただき、そこでわき出たイメージを活かして、応用編の本制作を行います。
  • 日時:10月9日(月・祝)、14日(土)、21日(土)、29日(日) *4回連続
       いずれも10時〜15時(お昼をはさみます)
  • 対象:高校生以上16名 *先着順。
  • 講師:太田隆明氏(版画家)
  • 経費:材料費として一人2,000円程度必要です。
  • 申し込み締め切り:受付終了しました




















     講師参考作品
 

触って、話して、見て楽しむ美術鑑賞ワークショップ 「斎藤清の《会津の冬》を楽しもう」


 斎藤清の代表的なシリーズ「会津の冬」の中からいくつかの作品を取り上げ、視覚障がい者の方と晴眼者の方と一緒に触図等を使いながら作品を鑑賞します。
  • 日時:11月3日(金・祝) ①10時30分〜12時 ②14時〜15時30分
  • 対象:各回中学生以上の視覚障がい者5名、晴眼者5名程度
  • 講師:真下弥生氏(ルーテル学院大学非常勤講師)、半田こづえ氏(明治学院大学非常勤講師)
  • 経費:無料
  • 会場:福島県立美術館講義室、企画展示室
  • 協力:福島県点字図書館、福島県立美術館協力会
  • 申し込み締め切り:10月20日(金)

 

「なりきり!清先生!~版でつくる動物たち~」


 木の板を切ったりけずったりして、猫やゾウ、キリンなど好きな動物の版画をつくります。色を変えて刷ったり、みんなで1枚の大きな紙に刷ったりすると、動物たちの楽園が完成です!
  • 日時:11月5日(日) 10時〜15時30分ころ(お昼をはさみます)
  • 対象:小・中学生10名程度 *先着順。
  • 講師:美術館スタッフ
  • 経費:材料費として一人500円程度必要です。
  • 申し込み締め切り:10月26日(木)

 
 











福島県立美術館
Fukushima Prefectural Museum of Art


〒960-8003
福島市森合字西養山1番地
Tel.024-531-5511
Fax.024-531-0447
 

検索

開館スケジュール




=休館日