創作プログラム:受講生の募集


ただいま、下記の講座の受講生を募集しています。
こちらの申し込みフォームからもお申し込みいただけます。


お申し込み・お問い合わせは…
 美術館「創作プログラム」係 Tel.024-531-5511 まで。
 美術館総合受付でも直接お申し込みいただけます。

※各創作プログラム参加者の皆さまには、後ほど準備物などを記したお便りを郵送にてお送りいたしております。
 お便りのお届けは「申込み締め切り日の前後」になります。
 

「どきどきわくわく! ピンホールカメラ体験」


 針で開けた小さな穴から、暗箱に射しこむ光を写し取るピンホールカメラ(針穴写真)。今回は2日間の日程で、カメラ(暗箱)を手作りし、身近なものや風景を撮影し、暗室でゼラチン・シルバー・プリントの制作を行います。
 わずかな光をゆっくりと時間をかけて集めるピンホールカメラで、どんな世界が写るでしょうか。
  • 日時:9月2日(土)、3日(日) *2日連続 いずれも10時〜15時30分ころ
  • 場所:美術館実習室ほか
  • 対象:小学生以上12名 *先着順。小学生は保護者同伴。
  • 講師:千葉奈穂子氏(写真家)
  • 経費:材料費として一人1,000円程度必要です。
  • 申し込み締め切り:8月26日(土) 
    ※キャンセルがでましたので、3名まで応募できます。
 

「ワークショップマート」


 美術館に1日限定の不思議なマーケットがやってきます!マーケットと言っても、ただのお店ではありません。お店では、漆(うるし)や植物を使った工作をしたり、自分だけのハンカチをつくることが出来ます。
 ひとつひとつのワークショップは、美術館の作品たちがテーマになっています。ワークショップを体験したあとは、美術館の作品に詳しくなっているかも!



  • 日時:9月23日(土・祝) 10時〜16時まで
  • 場所:美術館庭園(雨天:館内)
  • 対象:子どもから大人まで *事前申し込み不要
  • 講師:et craft factory/佐藤恭子/MOTO COFFEE/FRIDAY SCREEN/他
  • 経費:材料費各店舗500円〜1,000円
  • 主催:福島県立美術館、NPO法人 福島県立美術館協力会
 
 











福島県立美術館
Fukushima Prefectural Museum of Art


〒960-8003
福島市森合字西養山1番地
Tel.024-531-5511
Fax.024-531-0447
 

検索

開館スケジュール




=休館日