学校との連携

 
 

教師のためのやさしい美術館ガイドブック


 

美術館に行きたいけれど絵の見方がわからない、子どもでも楽しめるかしら…そんな先生のために作られたガイドブックです。
 鑑賞のポイントから美術館でのマナー、実際の活動とワークシートの参考例まで、わかりやすく紹介しています。
 先生も子どもたちと一緒に美術館を楽しんでみませんか?

 規格◎A4版・32頁(カラー8頁、モノクロ24頁)
 内容◎所蔵作品の紹介、見学コースの案内、各学年対応の授業案、ワークシート例
 配布方法◎美術館受付窓口にて無償配布

*ご要望の先生は美術館受付までお申し出ください。
*見学コースの案内、ワークシート例の一部が、こちらのページよりダウンロードできます。
 

学校連携共同ワークショップ

美術館が講師を招聘し、各学校で児童、生徒と一緒に創作活動を行います。日時・内容の詳細は、先生と講師が夏休みに美術館で相談して決定します。作家と一緒に楽しい授業を実践してみませんか? 
 

2017年度の開催事業


2017年度の開催スケジュールは後日掲載します。

 

過去の開催実績
 2003年度
 「絵具作りとうなり木」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(129名)
 「風に鳴る竹筒のインスタレーション」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(37名)
 「身近な素材で音具を創る」
    講師=関根秀樹氏/参加1校(76名)
 「竹の楽器に挑戦!」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(66名)
 2004年度
 「なんでも版画:コラグラフ」
   講師=谷村明門氏/1校参加(53名)
 「なんでも版画:リトグラフ」
   講師=谷村明門氏/2校参加(93名)
 2005年度
 「自分の色、自分のカタチ」
   講師=綿引展子氏/4校参加(87名)
 2006年度
 「仮面の向こうに見えるもの」
   講師=塩野麻里氏/3校参加(35名)
 2007年度
 「羊毛からはじまる物語」
   講師=石田百合氏(フェルト人形作家)/4校参加(121名)
 2008年度
 「圧してだめなら引いてみよう!メディウムのはがし刷り版画」
   講師=三瓶光夫氏(版画家)/3校参加(86名)
 2009年度
 「手づくりメディアアート」
   講師=松村泰三氏(メディアアーティスト)/3校参加(95名)
 2010年度
 「ベジタブル・ウェポン・プロジェクト」
   講師=小沢剛氏(現代美術家)/2校参加(52名)
 「わくわくドキドキ世界一決定戦!」
   講師=箭内新一氏(現代美術家)、武田俊彦氏(現代美術家)/2校参加(76名)
 2011年度
 「光で遊ぶ~メディアアート(アーティストinスクール)」
   講師=松村泰三氏(メディアアーティスト)/4校参加(72名)
 2012年度
 「水墨でマンガに挑戦!」
   講師=三瀬夏之介氏(日本画家)/3校参加(69名)
 2013年度
 「スタンプで創ろう!大きな絵」
   講師=青山ひろゆき氏(画家)/9校参加(756名)
 2014年度
 「不思議な世界の入口」
   講師=酒井賢司氏(イラストレーター)、鴻崎正武氏(画家)/12校参加(531名)
 2015年度
 「おとなりアーティスト」
   講師=アサノコウタ氏(建築家)、佐藤香氏(土絵作家)、坂内まゆ子氏(テキスタイル作家)/13校参加(424名)
 
 











福島県立美術館
Fukushima Prefectural Museum of Art


〒960-8003
福島市森合字西養山1番地
Tel.024-531-5511
Fax.024-531-0447
 

検索

開館スケジュール






=休館日