創作体験プログラム

  • 美術について理解を深めるため様々な年齢・対象に応じた実技・実習プログラムです。
  • 創作の体験・過程を重視するため十分な時間(最短で1日~半日)を設定しています。
  • 美術や絵はどうも…という方も気軽にお申し込みください。
    リラックスしてあれこれ思いながら取り組めることを何よりも大切にしています。
  • いずれも事前に受講を申し込んでいただきます(応募多数の場合は抽選となります)。
  • 受講者の募集情報はこちらのページをご参照ください。

 講座名 概要 定員 開催予定
 実技講座一般対象の土曜・日曜5~6日連続の講座。
作家等の指導で初心者からじっくりと作品制作に取り組む講座です。
 12~15名程度 年2~3回
 技法講座一般対象の土曜・日曜2日連続の講座。
作家等の指導で様々な表現技法・素材を体験できる講座です。
 12~15名程度 年2~3回
 一日創作教室中学生以上対象の一日講座。
主に当館学芸員が講師となり、気軽に一日でできる作品づくりを楽しめる講座です。
 12~15名程度 年2~3回
 親と子の美術教室小学生の親子対象の一日講座。
作家等の指導で親子でコミュニケーションしながら創作体験を楽しめます。
 10~12組程度 年2~3回
 わんぱくミュージアム小学生対象の一日講座。
主に当館学芸員が講師となり、創作等の体験を通じて子供たちが美術に親しむ講座です。   
  12~15名程度 年2~3回
 

鑑賞プログラム


コレクション展や企画展ほか、美術について理解を深める、年齢・対象に応じたプログラムです。

ギャラリートーク:
企画展の会場で作家や作品について学芸員などがお話します。

館長講座:
当館館長が毎年テーマを決めて美術についてお話します。

キッズ・レクチャー:
鑑賞用の教材などを使った小学生向けの展覧会場の鑑賞ツアーです。

アートな おはなしかい:
福島県立図書館と共同で開催する小学生の親子を対象にした教室です。
こども向けの美術の本を紹介して読み聞かせをしたり、美術館の展示室で作品を鑑賞します。
 

その他のプログラム


団体解説:
団体の来館者を対象に、コレクション展、企画展の概要について10分程度のガイダンスを行っています。
*事前のお申し込みが必要です。
           
質問電話:
展示室の各所に「質問電話」を設置し、展示品等に関する観覧者からの質問について学芸員が直接応答しています。
 
 











福島県立美術館
Fukushima Prefectural Museum of Art


〒960-8003
福島市森合字西養山1番地
Tel.024-531-5511
Fax.024-531-0447
 

検索

開館スケジュール




=休館日